【生涯学習のユーキャン】簿記講座
世界一感動する会計の本です

日商簿記について

日商簿記合格発表は基本的に試験後約1ヶ月後となっており、2、3級に関しては各商工会議所、もしくはホームページにて合格者の受験番号が掲示されます。1級はハガキで合否の結果が郵送されます。

発表後5日間(ホームページの場合は1ヶ月間)程しか商工会議所には掲示されないので、万が一でも見逃すことがないように、しっかり合格発表の日程は覚えておきましょう。

そして、合格発表の翌日から合格証明書の発行が申請できますので、各所、商工会議所の指示にしたがって、請求してください。

この一連の作業が終われば晴れて日商簿記検定の資格保持者となります♪


「日商簿記検定最短合格への道!」トップページへ