【生涯学習のユーキャン】簿記講座
世界一感動する会計の本です

トップページ日商簿記検定3級日商簿記検定3級【日商簿記検定最短合格への道!】

日商簿記検定3級

日商簿記検定を受験すると決めた人は、まず3級から取得することを考えると思いますし、それが一番ベストだと個人的にも思います。

日商簿記検定3級は商業簿記の基礎をしっかり理解することができれば十分合格する試験ですし、これは学校などに通わなくても十分独学で合格することが可能です。

慎重な方は4級から受験した方がいいと考えるかもしれませんが、4級にもなるとやはりちょっと簡単すぎるという感がありますので、やはり3級からチャレンジしてみるのがよろしいかと思います。

ちなみに、日商簿記検定3級を取得すると、

「財務担当者に必須の基本知識が身につき、商店、中小企業の経理事務に役立つ。経理関連書類の読み取りができ、取引先企業の経営状況を数字から理解できるようになる。営業、管理部門に必要な知識として評価する企業が増えている。」

とあります。

じかし、実際3級は社会人としての常識の知識というのも社会では通説となっているところがありますので、就職、転職に日商簿記検定の資格を活かしたいという方は2級を取っておいたほうが良いかもしれません。

3級はあくまで基本と考えましょう。

私が見た感じだと、3級と2級を同時に受験して、一日で両方とも取得してしまうという人が多いのですが、これは時間を効率的に使えるのでとても良い手段かもしれませんね。

 

         「日商簿記検定最短合格への道!」トップページへ


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔